太陽光発電リサイクルについて考えるオンラインセミナー~オーナー・保守担当者が真剣に考えなければいけない時代がやってきた~第二回

太陽光パネル大量廃棄の時代がやってくる。廃棄・リサイクルに関する現状と政府による法規制今後の業界の在り方とは。参加は無料です。太陽光ビジネスにかかわる方、産業廃棄物ビジネスにかかわる方のご参加お待ちしております。
※ 本セミナーは、ZOOMによるオンラインセミナーになります。

日時 2020年10月22日(木) 13:30~15:30
会場 Zoom
料金 無料
定員 30名
お申込みページ 定員に達しました
主催 一般社団法人 環境エネルギー循環センター

セミナー内容

大量廃棄の時代がやってくる/今の廃棄に関する実情と今後の業界の動き<13:30~14:15>

EECCのロゴ

一般社団法人 環境エネルギー循環センター

代表理事 穴田輔氏

太陽光発電業界における廃棄処分はどうなっているのか、事業計画ガイドライン・廃棄に関しての指針など、今の廃棄に関する実情と今後の業界の動きをお話しします。

適切な廃棄とは?/適切な処理を考えていく上での3つの課題<14:15~15:00>

未来創造のロゴ

未来創造株式会社

大友潤氏

太陽光発電は適切に処理をする必要があります。そのリサイクル方法や、廃棄においての問題、ガイドライン含めた今後の政府の方針などについてお話しします。

まとめ・質疑応答<15:00~15:30>

質疑応答などの時間となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です