エネルギー・エージェンシーふくしまが「令和3年度 太陽光・エネルギーネットワーク合同分科会」を開催

福島県再生可能エネルギー関連産業推進研究会が、12月17日に本年度2回太陽光分科会と第2回エネルギーネットワーク分科会の合同分科会を開催します。今回の分科会では、太陽光発電設備や太陽光パネルのリサイクル、さらには、PV拡大に不可分とされる蓄電池の最新動向について、専門家による講演が行われる予定です。

◆ 日 時:令和3年12月17日(金)午前9時25分~正午
◆ 会 場・Web開催(Zoomを使用します。)
◆ 概 要
① 開会あいさつ
再生可能エネルギー関連産業推進研究会 太陽光分科会長
(産総研 FREA 再生可能エネルギー研究センター太陽光システムチーム 研究チーム長 大関 崇 氏 )
② PVリサイクルの最近動向(仮)
みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社
グローバルイノベーション&エネルギー部エネルギービジネスチーム
上席主任コンサルタント  河本 桂一 氏
③ 太陽光発電設備の廃棄への備え
一般社団法人太陽光発電協会政策推進担当 長峯 卓 氏
④ 太陽光パネルリサイクル100%に向けて
廃ガラスリサイクル事業協同組合    狩野 太志 氏
(株式会社環境保全サービス取締役)
⑤ 太陽電池廃ガラスの両面受光太陽電池の反射材への応用
国立研究開発法人産業技術総合研究所
福島再生可能エネルギー研究センター 太陽光システムチーム 招聘研究員 津野 裕紀 氏
⑥ 蓄電池の最新動向(仮)
株式会社三菱総合研究所経営イノベーション本部 電力・エネルギーグループ
グループリーダー 長谷川 功 氏
⑦ 閉会あいさつ
再生可能エネルギー関連産業推進研究会エネルギーネットワーク分科会長
(産総研 FREA 再生可能エネルギー研究センター エネルギーネットワークチーム研究チーム長 大谷 謙仁 氏 )
◆ 募集定員 100名(先着順、定員になり次第終了)
◆ 参加費  無料
◆ 参加申込締切 令和3年12月13日(月)

<詳細はこちらから>
https://energy-agency-fukushima.com/information/5510/

「令和3年度 太陽光・エネルギーネットワーク合同分科会」開催のお知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。